泉窯 光包の作品

釉彩南天の図大皿(49.5×49.5×8.0㎝)

釉彩による作品です。南天の力強い赤の実と、細い枝とのアンバランスが文様には成りやすく感じました。その仲立ちを葉のグリーンが持ってくれて助かりました。主に中国、明、元の文様様式に共鳴し作品造りを行っております。

 

泉窯

泉窯 の紹介

三重県上野市にて泉窯を営む。 新匠工芸会会友 三重県陶芸作家協会所属 奈良県工芸協会会員 奈良県産業共励会会員
カテゴリー: 泉窯 光包の作品 タグ: , パーマリンク